おすすめ無痛の脱毛サロン

シースリーってどんな店舗?口コミや脱毛効果、料金プランを調べました

更新日:

シースリーというのは、全身脱毛に特化した脱毛サロンなのですが、この脱毛サロンの1番の特徴であり、業界で初めて採用したことで知られている制度が生涯メンテナンス保証です。

シースリーの生涯メンテナンス保証ってどういこと?

これは、読んで字のごとく、一生涯、シースリーで脱毛することができるということです。

「え、じゃあシースリーで全身脱毛しても完璧に終わることはないの?」と思われるかもしれませんが、そうではなく、脱毛は完了します。

ただし、どの脱毛サロンでの脱毛も永久脱毛ではありませんから、しばらくするとムダ毛がちょっとずつ生えてくることがあるのです。

そうなってくると、「また脱毛をしたいな…」と思いますよね。

そんな時、シースリーに通っていたことがある方は生涯メンテナンス保証があるので、追加料金無料で再度脱毛することができるというシステムです。

シースリーの脱毛機にはどんな特徴があるの?

各脱毛サロンで使っている脱毛機は異なりますが、シースリーではC3-GTRという機械を導入しています。

この脱毛機はどんな特徴は、何と言っても超高速脱毛施術。

なんと1回の全身脱毛が45分で終わるのです。

一般的には、全身脱毛1回分を2回に分けて、90分以上かけておこないます。

C3-GTRを採用しているシースリーの場合、施術時間が短いだけでなく、脱毛サロンへ通う回数も通常より少なく、脱毛を完了するペースも早いという特徴があります。

また、お肌に美容成分をたっぷりと塗りながら脱毛していくので、お肌にもうれしい脱毛です。

そして何よりも、脱毛の際に気になる方が多い、痛みもほとんど感じないものとなっているので、痛みの少ない脱毛を望む方にもぴったりなのです。

シースリーの気になる料金を教えて!

脱毛機の種類や特徴よりも気になるのが料金ではないでしょうか。

そんなシースリーの気になる料金についてここではご説明したいと思います。

月額制プランの料金はこれ!

  • Aエリア:東京、千葉、埼玉 → 5,800円(税込)
  • Bエリア:青森、岩手、宮城、群馬、神奈川、沖縄 → 6,300円(税込)
  • Cエリア:新潟、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、福岡、大分、長崎、鹿児島 → 6,400円(税込)

シースリーはエリアによって月額プランの金額が変わってきます。

  • メリット:月々の負担が少なく脱毛することができる
  • デメリット:総額は決まっていないため長期になればなるほど費用もかかり、予約がとれなくて脱毛できない月の月額料も払わなければいけない

パックプランの料金はこれ!

  • 6回パック:月9,000円×6回
  • 10回パック:月14,000円×10回
  • 13回パック:月15,800円×12回
  • メリット:回数が決まっているので延長にはならならず、それ以上の金額を払う必要はない
  • デメリット:この回数で足りなければ追加料金を支払うことになる

シースリーではどんな支払い方法ができるの?

シースリーではどんな支払い方法ができるのかということも知っておかないと、いざ支払いとなった時に焦ってしまうことになりますので、知っておきましょう。

現金一括払い

これはそのまま、現金で総額を一括で支払うという方法です。

フラットシースリー

信販会社のローンを使った支払い方法で、一般的いう分割払いです。

ちなみに、気になる金利ですが、これは基本的にシースリー側が負担することになっているので、利用者本人に別途費用が発生することはありません。

スキップシースリーA

初期費用なしで、契約から8ヶ月経った時に全額を一括払いするというシステムです。

半期に1度ボーナスが出る方だったり、年に1度であっても、逆算した時期にシースリーと契約すれば後払いすることができるのです。

スキップシースリーBなしで、契約してから8か月後に契約金の半額を支払います。

さらに14か月後に残りの金額を支払うシステムで、分割2回払いとなります。

予約のキャンセルや変更は厳しいの?

脱毛サロンはどんどん利用しやすい金額になったと同時に、キャンセルや変更に関してはちょっと厳しくなっていますよね。

では、シースリーの予約に関する条件は厳しいのかというと、やや厳しいといえるでしょう。

予約のキャンセルに関しては、予約日当日の予約時間前までに連絡すれば問題はありません。

しかし、連絡なしにキャンセルした場合には1回分の施術が消化されますし、パック契約をしている方に関しては、1回分の施術の消化と3,000円の罰金を支払う必要が出てきますので、要注意です。

また、予約変更ですが、これも事前報告が必要で、インターネット、もしくは店舗に予約時間前までに連絡しましょう(前日までにするのがベストです)。

ちなみに、遅刻した際には、1分でも遅刻したら施術ができないという店舗もありますので、これもかなり気を付けなければいけません。

シェービングサービスは無料?それとも有料?

シースリーのシェービング代ですが、基本的にはどの脱毛サロンとも同じように自己処理を施術前にやってくることになっています。

ただし、ご自身で手の届かない背中やOライン、襟足、ヒップであれば、シースリーで無料でやってもらうことができます(月額でもパックプランでも)。

届かない所を無理にやって傷つけたら大変ですから、そうならないようにシースリーに頼って大丈夫です。

シースリーを解約できるタイミングや手数料はどうなっているの?

シースリーが合わないとか、どうしてもやめなければいけない事情があるとなった時、シースリーを解約しなければなりませんよね。

そうなった時、解約はいつでも可能ですが、その際には解約金(手数料)がかかります。

施術を受けたことがない契約者であっても2万円、施術を受けたことがある方の場合は最高2万円、もしくは、契約残額の10%で、このどちらか安い方がとられます。

どちらにしろ2万円以内で済むのですが、そんなお金を払わなくて済むように、契約する際にはしっかりと考えることはもちろん、残り回数がちょっとであるというのであれば、それを終わらせてしまった方が無駄なお金がかからないので、あなたの今の状況に合わせた解約の方法を選びましょう。

-おすすめ無痛の脱毛サロン

Copyright© 痛くない脱毛サロンおすすめランキング2018|痛くない脱毛って本当に可能なの? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.