脱毛Q&A

顔脱毛って痛くない?顔脱毛でムダ毛を処理しつつ、美肌効果もゲットしよう!

更新日:

顔脱毛の施術って、どのぐらい痛いの?

脱毛サロンやクリニックの脱毛施術というと、痛いものというイメージがあります。

さらに肌がデリケートな顔脱毛は、痛みが心配でチャレンジできないという人が多くいます。

けれど顔脱毛時の痛みは、使用するマシンによって大きく変わってくるので、契約前にチェックすることでほとんど痛みを感じずにケアすることが可能です。

美容クリックで主に導入されているニードル脱毛やレーザー脱毛は、脱毛効果が高いというメリットがありますが、その分痛みが大きくなります。

個人差もありますが、施術時に涙が出る人も少なくありません。

それに対して、脱毛サロン、クリニックの主流マシンであるフラッシュ脱毛は、肌にかかる負担が少ないので痛みを感じずにケアすることも期待できます。

顔脱毛をする前にチェックしておきたいこと

美容専門店で顔脱毛をしたいと思ったら、契約する前に3つのことをチェックするように心がけましょう。

そうすることで、自分の希望通りの仕上がりにできるからです。

まず初めにチェックしたいのが顔脱毛でケアできる範囲です。

顔脱毛の施術部位には鼻下や頬・おでこ・もみあげなどいろいろなパーツがあります。

店舗によってはもみあげやおでこが含まれないところもあるので注意しましょう。

二つ目は脱毛時の痛みです。

顔脱毛は特に痛みを感じやすい部位なので、契約前に無料トライアルテストできる店舗を選びことで、施術が自分にあっているか確かめることができます。

三つ目は、脱毛完了までのケア回数や期間をスタッフに相談することです。

頬などの産毛の脱毛はケア回数や施術期間が長くなりやすいので、カウンセリング時におおよその目安を教えてもらうのがおすすめです。

顔脱毛は、どのぐらいの回数で効果が出てくるの?

顔のムダ毛は腕や両わきと比較すると毛が細く、色も薄いという特徴があります。

そのため、ツルツル状態にするのに多くの施術回数が必要になってきます。

効果が出るまでのケア回数は人によって差がありますが、フラッシュ脱毛の場合5回ほどケアしたあたりから、徐々にムダ毛が少なくなったと実感する人が多いです。

さらにムダ毛の自己処理が大幅に楽になるのが、8回から12回ぐらいになるのが平均的です。

脱毛にかかる期間は、数か月に1度のペースで施術をした場合、2年から3年ほどになります。

顔脱毛をする間は、自分でシェービングしなきゃなの?

レーザー脱毛もフラッシュ脱毛も、施術を行う前にムダ毛を短くケアしてから行います。

これはムダ毛が長い状態で脱毛施術をおこなうと、レーザーやフラッシュがしっかりと肌にあてることが難しくなるからです。

その結果、思うような脱毛効果が得られず、ツルツルになるまで多くの施術回数が必要になってしまいます。

さらにメラニン色素に作用するレーザー脱毛の場合は、ムダ毛が長いと肌にかかる負担が大きくなり、痛みや腫れが強くでる可能性もあります。

これを防ぐためにも、脱毛をおこなう前は自分でシェービングすることが大切です。

うなじなど、自分でケアが難しい部位は、店舗によって無料でシェービングしてくれるので、上手に利用してみましょう。

顔脱毛する魅力ってなに?

顔脱毛をおこなえば、面倒な鼻の下やまゆげの手入れを楽にできるのが大きなメリットです。

さらに美容に詳しいスタッフが、専門業者ならではのノウハウで施術するので、肌トラブルが起きにくいのが魅力です。

それに加えて、美容効果が高いジェルやローションでスキンケアをおこなうので、スベスベの美肌になることも期待できます。

顔脱毛は顔色をくすませるムダ毛を取り除くことができるので、肌の透明感アップにも効果的です。

加えて、肌を遮るものがなくなるので、化粧下地やファンデーション・化粧水や美容液のノリも良くすることができます。

ニキビやニキビ跡があるけど、顔脱毛ってできますか?

顔脱毛にチャレンジする時、気になるポイントの1つにニキビやニキビ跡などの肌トラブルがあります。

特にニキビができた肌は外からの刺激に敏感なので、脱毛ができるか不安になる人が多いです。

たいていの脱毛サロンやクリニックでは、ニキビがある場合、それら周囲を避けて脱毛施術を行います。

そのため、脱毛契約中にニキビができても、ケアを中断することはないので安心しましょう。

ニキビ跡も、問題なく脱毛施術が可能です。

業務用脱毛器の中には肌の色素沈着に反応するものがありますが、ニキビ跡は非常に色が薄いので反応する心配はありません。

それでも不安だという人は、契約前のカウンセリング時に相談することで適切に脱毛することができます。

ほくろやシミ、肝斑などの色素沈着は脱毛できる?

顔にあらわれる肌トラブルにシミや肝斑などがあります。

これに加えて、ほくろが多い人の中には、脱毛ができるか不安になる人もいます。

結論から言うと、ほくろやシミ・肝斑があっても脱毛施術か可能です。

美容クリニックで多く利用されているレーザー脱毛は、もともとはシミや肝斑を薄くする治療で使われていました。

そのため顔脱毛で利用することで、シミや肝斑をケアすることも期待できます。

一方のフラッシュ脱毛は、レーザー脱毛の威力を弱めたものなので、シミや肝斑などを薄くすることは難しいかもしれませんが、肌トラブルがある場合でも脱毛しやすいのが魅力です。

中学生や高校生なども、未成年でも顔脱毛はできる

脱毛サロンやクリニックの脱毛というと、20代以上の社会人の美容ケア方法というイメージがありますが、多くの店舗では未成年でも脱毛施術が可能です。

脱毛が可能な年齢は店舗によって違いますが、ホルモンバランスが安定する初潮を迎えた人と定めているところが多いです。

中学生や高校生が脱毛をするには、親の同意書が必要になってきます。

これに加えて、親の同席も必要になるところもあるので契約前にチェックするようにしましょう。

脱毛サロンやクリニックによっては親子割プランがあり、これを利用することでリーズナブルに脱毛することが可能です。

まとめ

顔のムダ毛は人目に非常につきやすいので、自己流のケアではなく、脱毛サロンやクリニックで脱毛するのがおすすめです。

そうすることでムダ毛ケアが楽になるだけではなく、美肌効果も期待できます。

顔脱毛は他の部位と比べると痛みが大きくなりやすいので、契約前に実際の施術をチェックすることが、成功のポイントと言えます。

顔脱毛した方の口コミ、評判、体験談

利用した脱毛サロン、クリニック
湘南美容クリニック

顔の脱毛はなかなか怖いものがありましたが、脱毛実績大手のこのクリニックにお願いすることになりました。
顔の場合は脱毛後、皮膚が少し痛かったり、赤くなってしまったりがありましたが、何回か脱毛をしているうちに少しずつの痛みはなくなってきました。
そして一定期間を繰り返していくうちに額や口元まわり産毛はほとんどなくなりました。

投稿者:たけん / 20代

利用した脱毛サロン、クリニック
アリシアクリニック

カミソリで顔の産毛を処理すると、カミソリ負けをして傷つけてしまうことが頻繁にあった為、顔脱毛がしたいと思い通うことにしました。
駅から近く、会社終わりにも通いやすい立地にあったので便利でした。
顔がワントーン明るくなり、化粧ノリも良くなります。
平日夕方と土曜は予約が取りにくいです。

投稿者:ミニー / 30代

利用した脱毛サロン、クリニック
アリシアクリニック

昔から口周りの産毛が濃くて、手入れも面倒なのでネットで調べて、評判の良かったアリシアに通ったのですがかなり良かったですね。
全身脱毛をした友人から脱毛は結構痛いと聞いていたのですが、私は全然痛くなくて、1年半ほど通ってしっかり脱毛できたので満足です。

投稿者:ぴんく / 30代

-脱毛Q&A

Copyright© 痛くない脱毛サロンおすすめランキング2018|全身、vio、脇で痛くない脱毛って可能? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.