脱毛Q&A

脱毛で重要な「毛周期」って何?脱毛はどれ位時間が掛かるの?

更新日:

脱毛サロンに行けば、一度で脱毛ができる、綺麗でスベスベの肌になれると思うかもしれません。

けれども、脱毛は一度だけで終わることはほとんどなく、繰り返し行うことが必要なんです。

しかも脱毛はいつでもできるという訳ではなく、最適な時期があります。

それでは、脱毛に最適な時期とは一体いつなのでしょうか?

また、どれくらい脱毛サロンに通えば綺麗でスベスベの肌になれるのでしょか?

毛の成長サイクル「毛周期」って何?

脱毛を知る上で、まず理解しないといけないことは「毛周期」です。

毛周期は毛が生え変わるサイクルのことを言い、「成長期→退行期→休止期」を繰り返し、抜けるとまた新しい毛が生えてくるのです。

また、毛周期がどの段階なのかは、その毛1本1本によって違います。

一般的に、表面上に見えている「成長期」の毛は、全体の約20%と言われており、その他約80%は抜けたばかりか、生え変わりを待つ時期であるのです。

また、毛周期はその毛が生えている部位によっても周期が異なります。

髪の毛で2~6年、腕や足は6ヶ月や1年半、ワキで1年~2年6ヶ月と毛の寿命もそれぞれ異なり、毛周期もそれにともなって変わってくるのです。

脱毛をする最適の時期はいつ?

脱毛サロンで行われている、一般的なフラッシュ脱毛(光脱毛、レーザー脱毛)は、毛根にあるメラニン色素に強い光を与えて、毛根部分の細胞を破壊して毛を生えにくくしています。

そのため、毛根部分のメラニン色素が増大している成長期が最も脱毛に最適な時期と言われています。

逆に、成長期以外の時期に脱毛をおこなっても、効果がそれ程期待できません。

また、一度フラッシュ脱毛の光を照射したとしても、効果を与えられるのは全体のたった20%なのです。

しかも、20%のうち本当に脱毛に効果があるのは、ほんの10%でしかないとも言われています。

そのため、2~3ヶ月の周期で、再び成長期の毛が姿を現したところでフラッシュ脱毛をおこなう、ということを繰り返すのがフラッシュ脱毛の効果的な脱毛方法なのです。

「2~3ヶ月待たなくても成長期の毛は出てくるから、1ヶ月おきでも大丈夫じゃないの?」

と思う人もいるかもしれません。

実際照射することも可能なのですが、あまりにも照射数を多くすると、毛以外の地肌にダメージを与えすぎてしまいます。

また、成長期の毛が最も生え揃うのが2~3ヶ月後なので、その時期が最も効率的に多くの毛にダメージを与えられるということもあり、多くのサロンでは2~3ヶ月おきに通うところが多くなっています。

脱毛にかかる期間はどれくらい?

それでは、脱毛にはどれくらいの時間が掛かるのでしょうか?

脱毛サロンでおこなう脱毛は、2~3ヶ月おきに成長期の毛に対して照射するので、どうしても脱毛に掛かる時間も長くなってしまいます。

単純計算すると、成長期の毛が20%で、2~3ヶ月ごとに照射をすると1年以内には脱毛が終わりそうな印象もありますが、一概にそうとも言えないのです。

その理由は、まず脱毛サロンで使用するフラッシュ脱毛は照射力が弱いので、1回では十分な効果を感じることができず、ある程度、回数を重ねないと脱毛効果が得られないという点があります。

また、毛周期は大体の期間は決まっているものの、人それぞれバラバラで個人差があります。

そのため、2~3ヶ月の期間を開けても、その時期に最適な状態の毛になっていないという場合もあります。

一般的に、脱毛サロンで脱毛の効果を十分に感じるには12回~18回、期間でいうと2~3年が平均的な回数と期間であると言われています。

このように、脱毛サロンの多くは成長期に合わせた脱毛を、2~3ヶ月おきに行う脱毛方法を取っています。

そのため時間も掛かるので、脱毛をする時は計画的におこなわなくてはなりません。

また、今は成長期ではなく休止期に照準を合わせるものや、成長期に関係なく脱毛を行える脱毛機も出てきています。

脱毛の技術も日々進化しているので、自分のニーズに合った脱毛を上手に選ぶようにしたいですね。

-脱毛Q&A

Copyright© 痛くない脱毛サロンおすすめ紹介.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.