脱毛Q&A

乳首、乳輪周りの脱毛で気をつけることって?痛みや恥ずかしさ、脱毛回数など

更新日:

気になる部分のムダ毛を低リスクで処理できる方法として多くの人が利用しているのがサロンやクリニックでの脱毛です。

夏場などにプールや海などに行く機会が増える際には、乳首や乳輪周りなどの自分で処理する人も多いでしょうが、実はサロンやクリニックでも乳首や乳輪周りに脱毛は可能ですし、安全かつ綺麗に仕上げたい人はサロンやクリニックで乳首や乳輪周りの脱毛をおこなっています。

ここでは、サロンやクリニックで乳首や乳輪周りを脱毛する際に気をつけるべきことや、実際に申込みをした場合、脱毛完了までのどのくらいの期間を要するのかなどを詳しく解説していきます。

乳首や乳輪周りの脱毛って痛くないの?

乳首や乳輪周りの脱毛で多くの人が気になるのが痛みについてだと思います。

腕や足などと比べるとデリケートな部分であるため、施術のリスクが高くないの?と心配する人も多いでしょう。

脱毛サロンで施術を受ける場合も、医療脱毛クリニックで施術を受ける場合も、乳首や乳輪自体にフラッシュやレーザーを照射するわけではなく、乳輪周りギリギリの部分に照射を行います。

乳輪に直接当てるわけではないのでリスクは殆どありません

また、他の部位と比較して、生えているムダ毛の本数自体も少ないので痛みは殆どありません。

施術自体も短時間で済みます。

実際に乳首や乳輪周りの脱毛を経験した人の口コミなどを確認してみても、指などの部位と比較して全然痛みを感じなかったなどの評価が多く確認できるので、痛みやリスクが気になる場合でも安心して施術を受けることができると考えられます。

乳首や乳輪周りの脱毛は恥ずかしい!そんなときはどうすれば良い?

乳首や乳輪周りは、普段は他人に見せることがない部位なので、脱毛をしてもらうことに恥ずかしさを感じてしまいがちです。

乳首や乳輪周りの脱毛をしたいと思いつつも、恥ずかしくて、サロンに行けないという人もいるんじゃないでしょうか。

大手脱毛サロンや脱毛クリニックでは完全個室で施術を行っているケースがほとんどです。

完全個室のサロンやクリニックに申込みをすれば、施術スタッフ以外の他の人に見られる心配はありません。

無料のカウンセリングの際に専任のスタッフに相談してみるのも有効です。

また、サロンやクリニックによっては施術の際の眩しさ対策としてゴーグルやアイマスクなどの着用を認めているケースもあります。

施術スタッフと目を合わせないことで恥ずかしさを抑えることができるので、必要であれば、ゴーグルやアイマスクの着用を相談するようにしましょう。

実際に脱毛を行った人の多くが3回程度、施術を受けると慣れてしまい、恥ずかしさを感じなくなったとコメントしています。

まずはスタッフと相談しながら、自分が納得できるやり方を見つけるようにしましょう。

乳首や乳輪周りの脱毛って他の部位と比較してリスクは高くないの?

色素のある部分には照射をおこないませんし、1回あたりの施術に要する時間もおよそ10分程度と短時間なので他の部分の比較すると、むしろリスクは低いと考えられます。

ただ、どの部位の脱毛を行う場合にも多少のリスクが伴うのと同様に、乳首や乳輪周りの脱毛をする場合も全くのノーリスクというわけではありません。

ごく稀に、施術した箇所の周辺の産毛が固くなったり、増えてしまったりする可能性があることを念頭に置いておきましょう。

大手サロンやクリニックでは施術トラブルに対する保証がほとんで整っていますが、脱毛を行う際は保証の有無を事前に確認しておくと安心して施術を受けることができます。

具体的に施術を受ける場合、どの程度の範囲まで脱毛してもらえる?

乳首や乳輪周りの脱毛範囲については各サロンやクリニックごとに微妙に異なるため、施術前に行われる無料のカウンセリングで確認しておくことをおすすめします。

多くのサロン、クリニックでは乳首や乳輪など色素部分には直接照射をせず、乳輪の色素がないギリギリの部分まで照射をします。

そのため、色素がある部分とない部分の瀬戸際部分はムダ毛が残ってしまうケースがあることを予め理解して上で施術の申し込みを行う必要があります。

サロンやクリニックで施術を受ける場合、どの程度の回数と期間を要するの?

脱毛サロンと脱毛クリニックでは、いずれも毛周期に合せて施術をおこないますが、施術方法が異なるため脱毛完了までの施術の回数や期間には差があります。

脱毛サロンでしっかりとムダ毛処理をしたい場合にはおよそ2年程度通う必要がありますし、その間に12回程度施術を行います。

一方で、脱毛クリニックで施術を受ける場合には1年程度通う必要があり、その間に5回程度施術を受けるのが目安となっています。

サロンで施術を受ける場合の特徴は?

脱毛サロンで乳首や乳輪周りの脱毛を行うメリットは痛みが少ない点と価格面にあります。

脱毛サロンはフラッシュ脱毛という方法で施術をおこなうのですが、フラッシュ脱毛は照射のパワーがやや抑えられている分、肌にかかる負担も少ないので痛みを感じにくいですし、敏感肌の人でも脱毛しやすくなっています。

また、脱毛クリニックの施術料金と比較すると、脱毛サロンの施術料金の方が安くなっているので、節約しながら脱毛したい人におすすめです。

クリニックで施術を受ける場合の特徴は?

医療脱毛クリニックで脱毛をおこなうメリットは、短期間で脱毛が完了する点と安全性が高い点にあります。

脱毛クリニックではレーザー脱毛という方法で脱毛をおこなうのですが、照射のパワーが強い施術方法であるため、脱毛サロンのおよそ半分の期間・施術回数で脱毛が完了します。

また、脱毛クリニックでの施術は医療行為に該当するため、施術を行う人は専門的な技術や知識を習得していますし、医師も在籍しています。

施術でトラブルが生じた際には、すぐに医師の診てもらえたり、薬を処方してもらえるので、「脱毛サロンよりも安心できる」と思う人が多いです。

まとめ

乳首や乳輪周りの脱毛は他の部位と比較して、より低リスクで脱毛ができますし、実際に施術を受けた人のほとんどが、恥ずかしさにはすぐ慣れた、脱毛してよかった等のコメントをしています。

脇や腕などの脱毛と比較するとややマイナーな印象は否めませんが、実は多くの女性がサロンやクリニックで乳首や乳輪周りの脱毛をしていますし、脱毛をしたことで自分に自信が持てるようになっています。

気になる方はぜひ乳首や乳輪周りの施術を受けることをおすすめします。

-脱毛Q&A

Copyright© 痛くない脱毛サロンおすすめランキング2019|痛くない医療脱毛、永久脱毛って可能? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.