脱毛Q&A

脱毛サロンの施術前の自己処理は施術による危険を回避する為に必要です

更新日:

脱毛サロンに通っている方であれば、サロンで施術を行う前には、必ず自分自身でムダ毛の自己処理をして来るように、サロン側から言われた経験をお持ちだと思います。

何故、脱毛の施術前にムダ毛の自己処理が必要なのかを考えてみましょう。

脱毛サロンの前に何故自己処理をするのか

脱毛の施術の前に、自分で必ずムダ毛の処理をおこなうには理由があります。

まず、多くの脱毛サロンで採用されている脱毛の方法がフラッシュ脱毛です。

フラッシュ脱毛は、脱毛機器から特殊な光を脱毛する部位の毛に照射し、毛の根元部分の黒いメラニン色素に向かって熱を与え、脱毛をおこなう施術となります。

ムダ毛の自己処理がされていなくて、毛が長い状態の場合、照射する光によって、より多くの熱を持ってしまい、脱毛を行う部分の皮膚にまで影響を与えてしまう恐れがあります。

酷い場合には、施術をおこなう部位が火傷等を起こしてしまう可能性があり、大変危険なのです。

その為、自己処理が行われていない場合には、施術を受けられないと言ったケースもあり、それぞれの脱毛サロンで確認をしておく必要があります。

ムダ毛の自己処理方法はどの様な方法で行うのか

では、脱毛の施術を受ける前のムダ毛の自己処理はどの様におこなうのでしょうか。

まず自己処理は、施術の2日程前におこなうのがベストなタイミングと考えます。

そして肌を傷つけない為にもカミソリなどで処理をするのでは無く、電気シェーバーがおすすめです。

もし、カミソリで自己処理をおこない、肌を傷をつけてしまった場合、よりフラッシュ脱毛の施術が危険になってしまいますので、それを避けるためにも電気シェーバーがおすすめです。

また、自己処理は自分自身で見えにくく、確認しにくく、やりにくい部位もあり、特に背中やIライン、お尻などは自分では確認がしにくいので、決して無理やり自己処理をおこなわない様にしましょう。

そして、その様な場合には必ずサロンに相談する様にしましょう。

脱毛サロン側も自己処理の難しい部位については理解している為、例えば追加料金を支払う等で、自己処理の難しい部位のシェービング等に応じてくれます。

他にも、毛抜きでムダ毛を抜いてしまわない様にしましょう。

毛抜きでムダ毛を抜いてしまうと毛の根元の毛根まで抜けてしまい、フラッシュ脱毛の効果がなくなるので注意しましょう。

-脱毛Q&A

Copyright© 痛くない脱毛サロンおすすめ紹介.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.